婦人

乾燥肌はスキンケアが命~クレンジングを選んで乾燥をバリア!~

言いにくい悩みの改善法

ソープ泡

女性のデリケートな悩み

デリケートゾーンが黒ずんでいるとか臭いが気になるなど、女性特有の悩みを抱えている方は少なくありません。臭いが気になるからとお風呂で洗いすぎてしまうと、肌によい常在菌まで洗い流してしまいますし、皮膚が薄いデリケートゾーンが傷ついてしまうこともあります。臭いを改善するどころか余計に臭いがきつくなる場合もあります。デリケートゾーンのお手入れには専用のソープを使うのが最適で、それが話題のジャムウソープです。インドネシアのハーブを組み合わせた植物由来のジャムウソープは、肌にとても穏やかに作用してくれて、女性の気になる悩みをしっかりと改善してくれます。デリケートゾーンだけでなく、ワキなどの臭いが気になる部分にも使えますから、人に相談しにくい悩みを抱えているなら使ってみましょう。

黒ずみ対策にも有効

ワキやバストトップ、デリケートゾーンなど、肌が薄くて弱い部分ほど刺激を受けやすく、黒ずみが起きてしまいます。下着などとのこすれやムダ毛処理、生理用ナプキンやトイレットペーパーとの摩擦など、肌に刺激が加わることでメラニンが発生して色素沈着してしまいます。このような黒ずみもしっかりと改善してくれるのがジャムウソープです。メラニンを抑える植物エキスがたっぷりと入っていますから、肌に刺激を与えずに黒ずみ対策ができます。使い方のコツとしては、たっぷりとジャムウソープを泡立てて、気になる部分に泡パックしてあげると、有効成分が浸透しやすくなります。また、肌を引き締めたり炎症を抑えるハーブ類も配合されていますから、肌そのものがきれいになってターンオーバーが正常化されます。